迷子犬(IG)&里親探しのその後の近況報告

過日当ブログに掲載しました迷子犬(IG)「ランディ」の件ですが
現在里親希望の方との交渉中でございます

良縁へと進むことを祈るのみでございます

みなさま、いろいろとご協力ありがとうございます
これからも暖かく見守っていただければと思います


また、後日近況をご報告させていただきます




ランディ
画像






******************************************************************************
***************

2013年8月23日現在
里親希望の方と交渉中でございます。

2013、9月3日現在
里親決まりました。みなさま、ご協力ありがとうございました









ヴェロっち7歳

6月18日今日はヴェロ誕生日
忘れるところだった
思い出して良かったわん
画像


なんと7歳になった
画像


3歳で果てるかと思ったが....(爆)
画像



ヴェロに希望することは
これからは何事にも逆切れせずに
姉ビアちんをいじめないいい子になってくれますようにと願う母なのであった
画像



画像




おわり



BBQと再会

週末ビアPの会社のみなさんと多摩川土手の公園でBBQするというので
ビアヴェロも同行で参加してきた
画像

画像


わんこ達用のお肉を持っていったのだけど
焼いて貰っている間に一部、食べられてしまったのであった
画像


画像



そして今回の何よりの楽しみはではなく
ビアちんの同胎の姉弟のふうたろうと会うことなのだった
実はふうたろう家はふうパパの転勤で大阪に行っていたので4年ぶりの再会なのだった
BBQの会場とふうたろう家の住まいが近くなのでちょっとだけ会うお約束をしたのだった

左がふうたろう右がビア
画像



大阪に行っている間に、ふうままは一子を授かり、今年3歳になる”S”ちゃんも初めましてなのであった
画像



画像



そんで一番の心配はお馬鹿ヴェロが、”S”ちゃんに咬み付きやしないかということと
ふうたろうに喧嘩を売らないか心配なのだったが、
なんとかマズルガードをしていたので‘S‘ちゃんは大丈夫だったのだが
ふうたろうには最後の最後まで狂ったようにマズルガードをしたまま喧嘩をうりっぱなしなヴェロなのでであった
画像



ごめんね、ふうたろう

ビアちんとふうは、お互いになんとなく覚えているようで、和やかであった


今回はふうパパがお仕事で会えなかったのでまた今度ゆっくり会おうねということで
お別れをしました

ちょっとの間だったけど、とても懐かしくて、
わんも飼い主もちっとも変わっていなくて、凄く嬉しかった
これからはお互いに遊びに行ける距離なので、また時間が取れるときに遊びに行こうと思っている


先月は温泉旅行 今月はふうたろう家と再会と、
しばしの楽しみの機会が出来て、とても嬉しかった


まだまだこれからまた介護で忙しい日々は続くので、
息抜きをしながら頑張ろうと思ったのでした

画像




ふうちゃん、ふうまま、ありがとうね

そして会社のみなさま、お疲れ様でした








迷子犬(IG)情報&里親探しのお願い  

愛媛っ子関係のメンバーの方からのお願いが寄せられ
ご近所で迷子のイタグレを保護されている方がおります。
保護されている方はボランティアで里親会もなさっている方です。
イタグレはちょっと扱いが難しそうなので飼ったことがある方やどんな犬か知っている方のほうが
不安がないというこ声をかけてくださったそうです。

3月に保護してから飼い主の方が見つからず、
知ってる方で探してる人はいないかと声をかけられたとのこと。
情報を提供された方にお知り合いには該当しなかっとのことで
みなさんのまわりでそんな話が無いか、当ブログにて情報を公開いたします。

画像



また、状況から考えると飼い主が名乗り出る可能性は低いように思われ、里親になる方も探しています。
愛媛イタグレ会でもう一頭飼いたい方、またはお知り合いでイタグレを飼いたい方がいれば
紹介していただければありがたいとのことでしたので連絡をお待ちいたします。


以下は保護されている方からの情報です。

仮名:ランディー (今保護されているお宅に来てからの名前なのですが・・・)

保護された場所
横浜市港北区の日吉~下田町を 2月中旬 からひと月ほど”野良状態”で彷徨っていたようです。

性格・・・人なつっこくワンちゃんにもフレンドリー。 穏やかであまり手がかからない子のよう。
正確な年齢は不明

診察した動物病院の獣医師によると、まだ全然若い子だということでした。
ちなみに保護された家に来てからも、 一度もウン チがゆるくなったこともない”つわもの”とのこと。

欠点・・・野良の体験からか、テーブルにある食べ物に執着心大!
油断してると・・・やられます・・・(ー_ー)!!。

動物病院の先生の勧めにより、去勢手術済
多少マーキングの癖がありましたが、改善されるのでは・・・ ということです。

お問い合わせになりたい点や興味がある方がありましたら
御連絡いただければ幸いです。


みなさま何か情報がありましたらご連絡下さいませ。





***********************************************************************************
***********************


<追記>
2013年8月23日現在
ランディの里親希望の方と交渉中でございます。













温泉で骨休み

日頃の介護で心身ともに疲れてしまったので
母をヘルパーさんにお任せして
ビアPとビアヴェロ同行で一泊だけど温泉に行ってきた

今回は何処にも寄らず
温泉に浸かって、美味しいお料理とお酒をいただいて
一泊でだけどワンコ同伴で、何もしない贅沢三昧至福の温泉旅行の計画
宿泊先は有名な伊豆修善寺の”愛犬と楽しむ温泉旅館”の温泉宿『』をチョイス


露天風呂付の離れの「梅枝の間」を予約していたので宿に着いてからは、敷地内の外のドッグランと庭以外、
本館にも行かずチェックインから精算まで離れで用が足りたのであった
たまにはこんな、ぐうたらな旅行もいいよね

特別室「離れ梅枝の間」は本間・囲炉裏の間・寝室・内風呂・洗面所(アメニティが充実)・露天風呂(わんこ専用風呂も)・庭付
施設の写真はのHPをご覧下さい

画像


部屋に案内されると
テーブルにビアヴェロにようこそ絆へというメッセージカードが
画像

画像


温泉饅頭と抹茶ふるまわれたが
抹茶をいただいてしまってから撮影
画像




画像

画像



画像


画像

画像


走っている写真はありませんが
ビアちんは久しぶりに走り回って、貸切状態のドッグランで満喫していました


離れの部屋には露天風呂と内風呂は両方とも温泉なのです
露天風呂
画像


ワンコ専用のお風呂は離れの露天風呂のみ設置されているのだそう
離れを利用する者の特権です


ビアヴェロも露天風呂に入って、美味しいお料理を食べて
ツルツルすべすべになったのであった
画像

画像


食事はヴェロはアレルギーの食材が多多あるので食べられる食材でお願いしました
ワンコ夕飯
画像


ワンコ朝食
画像

画像


絆にいらした方のブログなどに綺麗に掲載されているのでお恥ずかしいですが
飼い主の食事の一部をご紹介します
画像

画像

画像

画像


伊勢海老
画像

画像


画像


画像


画像


写真はありませんが青豆のご飯とデザートは食べきれず、ご飯はおにぎりにしていただき、
デザートは冷蔵庫に保管して下さいました


朝食も大量なのでびっくりでしたが完食しました
画像

お椀は伊勢海老のお味噌汁でした とても美味しかったです

昨夜食べきれなかったデザートと朝食のデザート杏仁豆腐
画像



朝食を済ませまたお風呂に入りくつろぎ宿を後に修善寺駅に向かい
名物の鯵鮨を買って踊り子号に乗り込み帰路に向かいました

伊豆に電車で行くなんて殆ど無く、いつも車なのでましてや修善寺駅に立ち寄るなんて皆無
なので駅で名物の鯵寿司も念願がかなって買うことが出来て嬉しかったのでした
画像

画像

酢で〆た鯵と酢飯の間に伊豆の桜葉が敷かれて美味
画像


ビア家揃って、食べて呑んでお風呂にはいって贅沢なひとときをおくることが出来ました
感謝の旅でした

帰り際ビアヴェロにお土産までいただきました
画像

画像



絆のスタッフのみなさまには
手厚いおもてなしとお心遣いをいただきありがとうございました
いつかまた訪れたいお宿です


画像

画像






ワンコも飼い主にもイタイ季節到来なのだ

ご無沙汰しております
ビアはすっかり快復して超元気な毎日をおくっています
画像



ワンコにとって狂犬予防・ワクチン接種に来月はフィラリア検査など
春はチクチクされる恐怖の季節
今年もビアヴェロは診察日に合わせて狂犬病予防接種してきました
画像


超ビビリなビアちんは、まだ針も刺していないのに鳴き出し
針が刺さった一瞬、病院中に「ギャン!」と雄叫びが響き渡りました
画像


ヴェロっちは全然平気でした
画像



飼い主も出費でイタイ季節なのでした
画像



またね

















煙霧で寒暖差アレルギー?!

日曜日は朝から初夏の陽気だったので、実家の介護に行く前にちょっとだけ緑地散歩に出掛けたのだった

途中で焼き鳥とおにぎりを調達して
緑地の公園のベンチで早速でして、うまうま~味わい
画像


ビアヴェロのおやつを忘れてしまったので、おむすびをおやつ代わりに与えてマッタリ
ごはん粒が鼻にくっついて取れないヴェロっち
画像


子供か来たのでヴェロっちはアヒルのマズルガードで凹み
画像


そうこうしていると急に突風が吹き荒れ、振り向くと空に異変が
画像

画像



温度が下がって暗くなって来て、異様な感じがしてきたので、
もしかして「黄沙&PM2.5!!]なのかしらと思い、慌て片付けて家路に向かった
画像



ビアヴェロの散歩も半分くらいで終わっちゃってトホホなのだった
画像


ニュースを見たら「黄沙」ではなく「煙霧」なのだとか
聞いたこと無い言葉に頭の中は
帰ってから、いきなり鼻水が止まらず、花粉症になってしまったのかと思っていたら
寒暖の激しさで花粉症のような症状が出ている人がとても多いと報道していた

花粉症は鼻水とともに目もかゆくなる症状が出るが、寒暖差アレルギーは大抵は鼻水のみなのだとか
私のは、花粉症ではなく寒暖差アレルギーみたいだ
以前花粉症の薬を医者でもらってあったのでそれを飲んでみたら楽になったのだった
免疫力が低下しているのだろうなぁ


兎に角、ここのところの異常気象は身体にとってもコタエル
何が起きてもおかしくない今日この頃の地球だが
こんな異常気象に打ち勝つべくものは規則正しい生活と食生活が基本なのだろうけど、
なかなか難しいのが現実


みなさんも、体調崩さないようにお過ごしくださいませませ