ビアちんの術後経過報告(抜糸)

過日手術したビアちんは
画像


術後経過も良く順調に快復し
画像


術後1週間経過したところで
傷口の診察に行き、普通どおりの生活でいいと云われてからは(術後服は着用)
庭で芝をホジホジ虫を探したり~走り回ったり~まったりしたり~元気に過ごしていた3週間弱があっとい間に過ぎ去り
画像

画像


お蔭様で、本日無事抜糸をしてきました
画像


動物の快復力って凄いなぁ~とつくずく感心する

抜糸の処置もあっと云う間に終わり
抜糸後の肌はまったくと云う程、傷跡がわからない
Dr.に感謝感謝なのである


術後1週間後→
画像


本日抜糸後→
画像
キレイ綺麗


あと2~3日様子をみたら、術後服も脱げて、全快でございます

みなさまご、ご心配おかけしました
ありがとうございました

またその内、元気になったビアちんと遊んくださいね






教えてください!(鳥のはなし)

我家の庭に何度となく、来訪する小鳥
鳥にまったく知識がない私

春の訪れから季節の変わり目をいち早くこの鳥たちが訪れて
いろいろ庭の状態を知らせてくれています
ビアヴェロは流石サイトハウンド
この鳥が来ると、凄い剣幕で騒ぎまわります

いつも訪れる小さな訪問者
とっても可愛いのです

この鳥は、何んという種類の鳥ですかねぇ

画像

画像



ご存知の方、らっしゃいましたら教えてくださいませ

画像




無知なビアママより




ビア術後報告

ビアが2・11(月)に卵巣摘出手術をしました

ビアはヒートの都度、偽妊娠の症状が酷くなり
乳腺にも腫瘍がみつかってしまった為(良性)
今後、腫瘍が悪性になったり、子宮内膜症になる可能性が高いので
悪くならないうちに卵巣のみ摘出することになったのです

ビアは1才の時に膝蓋骨脱臼(両脚)の手術と骨折の手術をして
全身麻酔を4回程施していて、尚且つ血が止まりにくい性質もあったため
手術はしたくなかったのが本音

獣医師と何度となく話し合い、経過を見て慎重に手術を決行したのでした
手術は順調に進みましたが、やはり、血は止まりにくかったのでした
でも、無事に終わりました
足の付け根付近に出来た良性の脂肪腫も摘出しました
ついでに歯石も除去していただきました

やはり手術中血が止まりにくかったようで、術後も滲む可能性があるので、
様子をみながらお泊りの予定だったのだけど
びびりビアちんは、キャンキャン鳴き続けた為、傷口が開いてしまったら大変なので
点滴終了後、夜、引き取りに行ったのでした


病院へお迎え時のビアちん
画像



帰宅後、朦朧としながら、ちょっと鳴いていまいしたが
画像



翌日朝は元気に、ごはんもペロっとたいらげ、ちっこもして
元気になっていたのでありました
画像


食後寝転がるビア
画像


実家にてウトウトするビア
画像



術後から3日目、昨朝、ちょっと実家に行って帰ってきたら
トイレシーツに、ビアちんらしき、ブツがしてありました
順調に快復に向かっているようです

来週の水曜に傷口を見せに診察に行きます


舐め壊しをしないように要注意の日々です
画像


病院へお迎え時、既に着せらていた術後服です
院長から「ビアは女の子なのでピンクにしました」と
色はブルーとピンクがあるようです
画像

画像





また経過を後日報告いたします



迎春

2013年

画像



晴れ着で参上
画像


巳年の被り物で参上
画像


画像



本年もよろしくお願いいたします












祝 ビア7歳

12月21日はビアちんの7歳のお誕生日

画像



母の具合が悪く実家と自宅を行ったりきたりでビアちんのお誕生会もままならず
画像



合間をみはからって取り敢えずの在り合せの食材でバースデイご飯をつくり
ささやかにこじんまりとお祝いをした

画像

画像



落ち着いたら遊んであげようと思う

ごめんねビアちん

取り敢えずは7歳、おめでとう!ビアちん

年明けは乳腺腫瘍の手術やもしれないので
それを乗り越えて7歳、8歳、9歳.....幸せに歳を重ねて行こうね






あっという間に師走そして...

多忙な為、しばらくブログをお休みしていたら
月日が経つのは早く、「師走」になってしまった
画像



ヴェロっちは今年の夏は体重も増えなくて
ついこの間病院で量ったら3.4キロだった
でも相変わらずで元気なヴェロっちだ
画像



ビアちんはというと体重4.1キロ(4.3がベスト)ちょっと痩せちゃった

画像


しかしながらビアちんは毎回ヒートの後、偽妊娠を起こし
そのままおっぱいが大きくなったっままで半年を過ごす

定期的に病院へ行って診察・検査を受けているが
今回診察したら、とうとう左胸に乳腺腫瘍がみつかってしまった
年明け早々にエコーと血液検査をして結果次第、手術となる模様

ビアは膝蓋骨脱臼と骨折手術で計4回も全身麻酔をしているし
過去に手術を何度もした為にうっ血する体質になったりもしたのでこれ以上手術はねぇ..と
ただの予防の為の避妊手術はあえてしない方針でいた我家だけど
前々から院長も「ビアの手術はなるたけはしたくないけど、
場合によっては避妊手術をしなてはいけないよ」と云われていたのだ。
とうとうその状況が来てしまったのだった
ごめんよ~ビア

今月21日に7歳の誕生日を迎えるビア
7歳は犬にとってそろそろ年齢の変わり目節目だ

画像



年明けの検査まで憂鬱な日々をおくらなければならなくてブルーな私
ビア!頑張っておくれよ
そう自分に言い聞かせて手術に臨む覚悟を決めた今日この頃なのであった